楽天市場

2019年07月21日

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び

こちらは第161回直木賞受賞、大島真寿美の小説「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び」


 

 こちら >> 【第161回 直木賞受賞作】 渦 妹背山婦女庭訓 魂結び


まず、(私は)タイトルがちゃんと読めませんでした。

「うず いもせやまおんなていきん たまむすび」と読むのだそうです。


「BOOK」データベースの情報(内容紹介)には

浄瑠璃作者・近松半二の生涯を描いた比類なき名作。虚実の渦を作り出したもう一人の近松がいた。

とあります。


伝統芸能・浄瑠璃(文楽)の作者、近松半二の半生を描いた作品で、タイトルにある「妹背山婦女庭訓」というのは、その近松半二の作品であり、人形浄瑠璃や歌舞伎の演目なのだそうです。

その(「妹背山婦女庭訓」の)内容は、あの歴史上の大事件「大化の改心」を題材としつつ、“男と女の恋愛模様” までをも描いているのだとか。


ますます、難しそうな内容の小説に感じられます。


個人的には、芥川賞に比べて直木賞のほうが “分かりやすい内容” で、「よく映画化・ドラマ化もされる」という印象が強いのですが、今回は少し違う感じを受けました。

それでも、直木賞受賞という事実から、「その “難しそうな内容” が分かりやすく(親しみやすく)描かれているのでは」と考えています。


この作品をきっかけに “浄瑠璃(文楽)” に興味を持つ人が、多く現れるのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び [ 大島 真寿美 ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2019/7/20時点)


posted by Whim star at 00:32| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

むらさきのスカートの女

第161回芥川賞受賞となった今村夏子の小説「むらさきのスカートの女」


 

 こちら >> むらさきのスカートの女


近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性が気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。(「BOOK」データベースより)


という内容ですが、芥川賞の選考に当たっては、“ 結局、「むらさきのスカートの女」は実在するのかどうか(2人の人間なのか、1人の人間なのか)” が大きな議論になったそうです。


そういった話を聞くと、ますます読んでみたくなりますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

むらさきのスカートの女 [ 今村夏子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/7/20時点)


posted by Whim star at 18:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

ソアリン ファンタスティック・フライト

東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が “凄い” です。


 

 こちら >> 【公式】ソアリン:ファンタスティック・フライト|東京ディズニーシー


中国の「万里の長城」やエジプトの「ピラミッド」など、“世界の名所” を飛行船で巡るアトラクションです。


 


スクリーンに映し出される 映像に合わせて、飛行船(座席)が揺れ、さらに “海や草原の香り” なども楽しめるとのこと。


そして、この “空の旅” の最後(到着地)は「日本」なのだそうです。


オープン(23日)が楽しみですね。



posted by Whim star at 11:07| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする