お引越しの際に出てきた整理したいモノはありませんか?

2018年01月30日

変なホテル 銀座

ロボットが働く「変なホテル」が、2月1日に銀座にもオープンするそうです。

 こちら >> 変なホテル東京 銀座

「変なホテル」のことはとても気になっていたので、近場にオープンするのはとても嬉しいです。

ちなみに『価格.con マガジン』のほうに「変なホテル」の宿泊体験レポートが動画付きで公開されているのですが、これがとても楽しそうな感じです。

 こちら >> 泊ってきた! ロボットたちが接客する「変なホテル」はこんなホテルだった - 価格.comマガジン


この中で、個人的にとても気になるのが、フロントにいる人間そっくりのロボット嬢です。




人間そっくりに作られているので、どちらかというと不気味な感じなのですが、会ってみたくて仕方ありません。

「変なホテル東京 銀座」は宿泊しない人でも遊びに行ってよいのでしょうか。

うろうろしていて、ロボット警備員に追い出されるようなことでもあれば、それもまた楽しいのですが。

▼ その他の「変なホテル」はこちら(オープン予定含む)
変なホテル舞浜 東京ベイ
変なホテル ラグーナテンボス
変なホテル東京 西葛西
変なホテル東京 浜松町
変なホテル東京 赤坂
変なホテル東京 浅草橋
変なホテル東京 羽田

posted by Whim star at 12:53| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

やわらか湯たんぽ

「所さんお届けモノです!」という番組で、「やわらか湯たんぽ」という製品が紹介されていました。

やわらか湯たんぽ.jpg


「やわらか湯たんぽ」は様々なタイプが発売されているのですが、番組で紹介されていたのは、手にはめて使用する “手用” タイプのものです。


 こちら >> クロッツ やわらか湯たんぽ 手用


製造者は、大分にある「ヘルメット潜水」というウェットスーツのメーカーです。

ウェットスーツの「薄くて頑丈」「保温力に優れている」という特徴を活かして “湯たんぽ” にすることを思いついたのだそうです。


職人の手作りなので、様々な形のものを作ることが可能で、足を入れて使うタイプのものもあります。

やわらか湯たんぽ足用.png

 こちら >> クロッツ やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ


“足湯” のようでかなり気持ち良さそうです。


さらに、首筋用(肩用)などは、冷水を入れることで夏場でも活躍するそうです。



posted by Whim star at 13:54| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

チェアdeスクッと

サンコーレアモノショップから「チェアdeスクッと」というスタンディングデスクが発売になりました。


チェアdeスクッと01.png

 こちら >> チェアdeスクッと CHARSD01


使わないときは一枚のボードのように折りたためるのですが、いざというときには、チェアの背もたれ部分に設置することで、立った姿勢のまま作業が行える “スタンディングデスク” に早変わりするのです。

チェアdeスクッと02.jpg


これは、アイデアとしては素晴らしいです。


素晴らしいアイデアですが、いったいどのような状況で使われるのでしょうか。


座りすぎでお尻が痛くなったようなときでしょうか。

もしくは、人が多すぎてテーブルが設置できないようなときでしょうか。


そんなことが気になる商品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イスがスタンディングデスクになる「チェアdeスクッと」 CHARSD01
価格:5980円(税込、送料無料) (2018/1/28時点)


posted by Whim star at 08:54| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする